NINJA

PARKOUR

2018

in Kanazawa

日時:2018.5.4 - 5.5​

場所:金沢城公園新丸広場

入場・観戦無料

大会観戦

忍者スピードラン​
日時:5月4日(金)12:00~14:50 
会場:忍者スピードラン特設コース
全長40m、高低差3mの障害物コースを選手が疾走!予選は片道40m、決勝は往復80mの白熱タイムトライアル競技です。
忍者フリースタイル
日時:
・5月4日(金)15:20~17:35(予選)
・5月5日(土)11:30~12:00(決勝)
​会場:忍者フリースタイル特設コース
全長15m以上、高さ5m以上の巨大セットを使って選手が跳ぶ!舞う!回る!圧巻のフリースタイル型の演技競技です。

忍者パルクールとは?

走る・跳ぶ・登るといった動作を通じて心身を鍛える運動方法であるパルクールと、高い身体能力を使って隠密行動をしたとされる忍者が奇跡のコラボ。忍者パルクールでは、加賀忍者をテーマに「現代の忍者」とも呼ばれるパルクールの実践者達が集まりその技術を競います。

 

​キッズ体験

パルクールを体験しよう!

忍者パルクール2018会場には、小学生以上のお子様を対象に誰でも無料でパルクールが体験できるキッズコーナーが設置されます。東京・仙台を拠点に活動するパルクール専門集団「SENDAI X TRAIN, LLC」による各回50分のキッズ向け体験コースとなります。当日申込制となりますので、新丸広場内キッズコーナー受付までお越しください。

5月4日(金)

・10:30~11:20

・11:30~12:20

・12:30~13:20

・13:30~14:20

・14:30~15:20

・15:30~16:20

・16:30~17:20

5月5日(土)

・11:00~11:50

・12:00~12:50

・13:00~13:50

・14:00~14:50

・15:00~15:50

・16:00~16:50

 

パフォーマンス

圧巻のショーケース

東京を拠点に活動するプロパルクールパフォーマンスチーム「URBAN UNION」によるパフォーマンスショーを実施!

日時

5月5日(土)13:00~13:15

5月5日(土)15:00~15:15

会場

忍者フリースタイル特設会場

 

​出場選手

日本全国から身体能力に自信のある猛者が続々集結。出場予定選手を一部ご紹介します。
Tabito
忍者スピードラン出場

東京を拠点に活動するプロパルクールパフォーマンスチーム「URBAN UNION」所属。世界で活躍するパルクール選手団「SAMURAI SEVEN」メンバー。CMやPV等に多数出演する実力派。

Corky
一彌
忍者フリースタイル出場
忍者スピードラン出場
忍者フリースタイル出場

デンマークに拠点を置くパルクールチーム「Team JiYo」所属。2016年WFPF Parkour Pro-Am Championshipファイナリスト。世界レベルの動きは観客全てを魅了する。世界で活躍するパルクール選手団「SAMURAI SEVEN」メンバー。

名古屋パルクールファミリー所属。地元岐阜県のパルクールシーンの基盤を作り、講習活動に従事。狭い範囲での滑らかなフローやスピードとスタミナを併せ持つ独自スタイルに注目。

Hana
忍者スピードラン出場
Rin
忍者スピードラン出場
​忍者フリースタイル出場

女性で日本から唯一Red Bull Art of Motion 2011 Yokohamaに出場した実力派。東京・仙台に拠点を置くパルクール専門集団「SENDAI X TRAIN」サポートメンバー。

北海道大学パルクールサークル「Sapporo Parkour Krew」所属。全身を使ったしなやかなムーヴとバーを用いたテクニックが得意技。

Ninja No.XX

金沢に集結する日本全国のパルクール実践者達。その実力はいかに?

 

スケジュール

※悪天候のため、忍者フリースタイル決勝が5月5日(土)11:30~に変更となっております。ご注意ください。

​アクセス

会場:金沢城公園新丸広場(石川県金沢市丸の内1)

路線バス:
金沢駅-兼六園下下車-金沢城公園(石川門口)・兼六園(桂坂口)
金沢駅-広坂下車-金沢城公園(玉泉院丸口)・兼六園(真弓坂口)
金沢駅-出羽町下車-兼六園(小立野口)

 

協賛企業

競技主管

© 忍者パルクール実行委員会